もう「ぎっくり腰」で悩むのは、うんざりでした。だから〇〇〇を始めたのです。

稲沢市祖父江町BodyDesignProjectの
戸川です。

腰痛で悩むことが無くなり、かれこれ3年?4年?

高校生から始まった、急性腰痛(ぎっくり腰)経験!延べ20回。

そんな「ぎっくり腰」経験者の戸川が暴露する。



ぎっくり腰!「あるある」

 



ぎっくり腰未経験者は理解に苦しむと思います。ご了承ください。

 

さて、無茶苦茶カッコ悪いですが・・・

たまには自虐ネタです。

戸川のぎっくり腰を掘り起こす!カッコ悪いランキングトップ3は?



・第3位  
分院開業1週間目に「ぎっくり腰」

・第2位  
結婚指輪納品日に「ぎっくり腰」

第1位  
ゴミ出しと「ぎっくり腰」



まずは、第3位の紹介です。

忘れもしません平成22年5月10日に開業。
そして、1週間でやってしまうわけです。
痛恨の一撃「ぎっくり腰」。
この時は、施術中でした。
当初は施術者は私一人。
交代要員はゼロです。

非常に身体の大きな患者さんのストレッチを行おうと足を持ち上げた時でした。

「キヤッ」

腰に「鋭い痛みと共に・・・冷や汗。」
さり気なく事務所で隠れてコルセット装着。
何度も激痛が走る中、何とかやり過ごしました。
最後の患者さんが終わり、スタッフが店より出た瞬間

・・・崩れ落ちました。

張り詰めた緊張がなくなったんでしょうね・・

施術ベッドに寝れればいいですが・・・
うな垂れ、もたれる格好。

帰るに帰れない状況・・・

患部を冷やし、コルセットを再度装着し直して帰宅。

帰宅途中の車の運転は・・・

経験者なら分かります。

スーパー安全運転。

信号・車の通りが少ない所を選ぶんです。

何故か?と言うと。
突然の飛び出しや、ブレーキは・・・

「ガクン!」です。

覚えててくださいね。
腰に凄まじい痛みが走りますから。
車の運転でここまで汗かくの?ぐらいの汗・・・
痛めた人にしか理解できないのが?
「ぎっくり腰」です。

基本は安静ですからね。
(約3日間は安静で)
外出歩いたら駄目ですよ。

それにしても開業したての先生が
「ぎっくり腰」って・・・
今更ながら、ダメでしょ~



続いて、第2位です。

自身の結婚式が控える2週間前です。

再びやってきました。痛恨の一撃!
「ぎっくり腰」です。
よりによって、ちょっと特別な日。

結婚指輪の納品日。

何と愛知県から滋賀県へ行かないといけない日。
流石に高速道路を私が運転するのは危険。

妻に運転してもらい、車の中で患部を冷やす事・・
約1時間30分。
無事?到着。

店に入ると・・・

予想できますよね?



「戸川さん?どうされたんですか?」



前かがみで直立不能。

そして自分が歩く姿・・・・

座る姿が・・・


鏡越しに映りこむあの姿・・・

経験者にしか分かりません。

「ダサい」んです。

ダサい恰好で無事指輪を受け取り・・・

また1時間30分の戦いが始まるのでした。




あなたは?疑問に思いませんでした?

「1時間30分座ってりゃいいんでしょって・・・」

実は違います・・・
他人が運転する車の助手席を思い出してください。
(車を運転できる人限定ですが・・・)


自分の意志とは違うアクセル・ブレーキとハンドル操作。

この恐怖・・・

「ぎっくり腰」の時により感じられます。
(これ本当!)


少しでも姿勢を変えらえた瞬間に走る・・・


「ガクン!ヒヤッ!」の激痛。


想像を超える恐怖ですよ(汗)


そして第1位ですが・・・

明日に・・・

この1位の出来事が無ければ、腰痛と本気で向き合うことはなかったと・・・
○○○は始めなかったと・・・
今更ながら思うのでした。

続く。

 

追伸

戸川のプロフィール紹介

高校時代、腰を痛め医者から「今のままやり続ければ歩けなくなる」と言われるほどの大きな怪我を負いながら、野球に学生時代を捧げ、その後も度重なる激痛に悩まされ、急性腰痛を20回以上経験。
知識と技術を高めるうちに『腰痛の根本的解決を運動で解決出来るのではないか?』と考え、自身の身体で実践したところ、腰痛を克服。
現在はフルマラソン完走・パワーリフティングが出来るまでに。
その経験をメソッド化し、2017年運動療法と治療を同時に行うBodyDesignProjectを地元稲沢市祖父江町に開業。
なかなか改善しない「痛み」を抱えるクライアントに根本解決、予防医療に特化したサービスを提供している。



慢性的な膝の痛みや腰痛、繰り返される「ぎっくり腰」にお困りの方は是非お問合せ下さい。
ブログ読者限定で、お悩みメール相談・「身体チェック」を無料にてお受け致します。
お困りの症状や痛み、運動と施術の組合せについてもお答えします。
お問合せは
コチラ👇
https://www.body-design-project.co.jp/contact