身体を変えたきっかけは、パワーリフティング。

BodyDesignProjectの
戸川です。


自身の身体を変えた
きっかけの一つ


パワーリフティングの大会
2018年5月6日の結果です。

実際の試技を見てもらうと
どんな競技か?
分かりやすいです。

 

結果

スクワット 215Kg
ベンチプレス 130Kg
デッドリフト 215Kg
トータル 560Kg

因みに初チャレンジ
した時の記録(3年前)

スクワット140Kg
ベンチプレス92.5Kg
デッドリフト175Kg

 

約3年間続けてきたことが数字として残るのがパワーリフティングの面白さの一つ。

予定通り行かないからこそ面白い

実は大会前の練習で左胸、背中を痛めてしまいました。

背中の痛みは、当日までに何とか間に合いましたが、左胸の筋肉の痛みは改善しませんでした。


いわゆる「肉離れ」です。

 

調子が良い時こそ注意!

大会1ヵ月前、非常に調子が良く

練習もトコトンやり込み

ベンチプレスも145Kgの
成功をしていた中・・・

まさかの痛み発生。

運動の量と回復時間を上手く調節出来なかったのが反省です。

 

ピンチをチャンスへ

今回の怪我により自身の足りてない要素をもう一回見つめ直し、

何を強化するべきかが、しっかりと設定できたことが、

大会に出て気づくことが出来ました。

人は誰でも伸びしろがあります。

その伸びしろを見つける作業が、

次へのチャレンジに繋がる事。

まだまだ課題盛りだくさんですが、

「継続しか力にならない!」です。

 

パワーリフティングについては
コチラ👇

https://www.body-design-project.co.jp/news/1054

 

追伸

腰痛特別プログラム
3名募集から
残り1名に・・・
詳しくは
コチラ👇
https://www.body-design-project.co.jp/news/1048