NPCJ NAGOYA OPEN 7.16

NPCJ NAGOYA OPEN 7.16

NPCJ NAGOYA OPEN 2016.7.16
名古屋芸術創造センターにて
コンテストに参加してきました。
Bodydesignprojectからは、私(石川)を含め、3名の選手が出場しました。
メンズアスリートモデル 1名
メンズアスリートモデル+40 1名
ウィメンズアスリートモデル 1名
今回すべてが初めての体験で、パワーリフティング選手権大会において石川は、
59kg級にエントリーしていて、毎回約4kg程度の減量をして
体脂肪率も5~7%前後で大会に出場していたので、
同じような減量をしたつもりが…思ったように体重が減らず…
審査直前においての、ステージ裏のパンプアップ(コンテスト前にトレーニングを行って筋肉に張りを持たせるための運動)も準備不足でした。
※チューブのみではなく、アブローラーやプッシュアップバー、さらには本格的にダンベルセットを持ってきている選手もいました。
今回、トップ選手の筋肉量を実際自分の目で確認できたことが大きな収穫となりました。
今回は、NPCJのコンテストに参加しましたが、他にベストボディジャパンやボディビル協会主催のフィジークもあることが分かり、それぞれに大会の特徴を理解して、 大会に向けて準備をしていきたいと思います。
課題は盛りだくさんですが、

一番の課題は食生活かな?

Bodydesignprojectでは、コンテスト参加してみたい!
コンテスト参加はまだ考えていないけど、コンテストに出れるような身体になりたい!
といった要望にも応えていきますので
お気軽に、お問合せ下さいね。
℡ 0587-74-6600
まで、気軽にお問合せ下さいね。